FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと夏の経験 -屋外のプール-

台湾に来てからプールによく行くようになったアンデス。
夏はほぼ毎日、大学のプールに通っていました

なぜなら大学の屋外プールはイケメンだらけ!

しかも結論から言うとほぼゲイ!

台湾の大学生のゲイにこんなにたくさん、しかもほぼ全裸の状態でお目にかかれるなんて、
それこそ願ってもみない出来事でした。

131222-1.jpg


そもそもぼくがプールに行き始めたのは、運動不足解消のため。

はじめは大学のジムに行ってみたのだけど、更衣室の使い勝手が悪い(着替えるスペースがせまい)のと、
毎日教科書やらノートやら持っていく上に、運動靴とスポーツウェアーも持っていくのはかさばる。
しかも、毎日洗濯しなくちゃいけないのが面倒でした。

なので、せっかくの南国の台湾!毎日強い日差しを受けて生活していれば
プールに行ってみたくなるというもの!
それに、プールなら水着だけでいいし、ちょっと水でゆすいで乾かせば毎日使える!
しかも、大学のプールは1ヶ月使い放題で350円と超安い!というかタダ同然。

とだらだら理由を述べたけど、、ほんとはイケメンの体が見たいって素直に言えばいいのか…


そんな感じで、プールに通い始めると、想像以上にイケメンが多いことを発見。
気がつけば毎日通ってしまっていたのでした(笑)

そしてそこで毎日顔を見る人もいて、声をかけてもらったり、声をかけたりして、
知り合いもできました。

そんなある日、いつものように更衣室で水着に着替えていると、別の人が入ってきて
ぼくのことを見かけたとたんわざわざ隣まで来て着替え始めた。
(あとで聞いたらぼくのパンツの色が明るくて、一目でゲイだと分かったからだそう)
それからシャワーを浴びると、彼も隣にきた。

ちなみに、このプールのシャワーは、オープンスペースと個室と半分ずつあるが、
ぼくが浴びていたのはオープンのほう。つまり仕切りなど一切無く周りからすべて丸見えのシャワー。

131222-2.jpg


ぼくは気にしない振りをしていたけど、彼が隣に立ったことで、明らかに下半身は反応し始めていた。
その間彼と自然に会話をし始めていたけど、そのうち彼もぼくの変化に気づく。

そして彼が、
「個室に入ろうよ、俺が体洗ってあげる。」

ぼくはひと言、うん。と答えて個室に入り、
案の定、しごき合いに。

それにしても、プールのシャワー室でというのは全くの初めての体験だったので
かなり興奮しました。


これが7月のこと。それからこのプールにはゲイが多いんじゃないかと
疑問を抱くようになったアンデス。

そしてついに知ってしまった。

この夏ぼくがプールで見つけたイケメンは、ほぼ全員ゲイ。

ほぼ全員ゲイ。


こんなことが、あっていいのか…

まさに願ったり叶ったりです。


もちろん、プールで手コキなんて、
そんなふしだらな行為はその一回きりでしたが、

そのあと知り合った人が、ゲイだったり、
別のノンケだと思ってた人が、その人と付き合った事があったり。


どこで誰がつながってるのか分からない感じですね。


そんな楽しい夏も終わり、
涼しくなってきて、すっかり秋の顔が見え始めた台北。
大学の屋外プールも例外に漏れず肌寒くなり
1人、また1人といつもの顔が見えなくなっていったのでした。


それでもぼくはプールに行くのが習慣になったし、
まだまだ屋外もそこまで寒くない!と頑張ってみました。

それも、11月の初旬には耐えきれず、ぼくも別の室内プールを探す事に。



それでは、今回はここまで!
次回は、室内プールでの情事を!またねー!
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましいわん

台湾のプールうらやましいわん!

トレーニングするいいモチベーションになるね✨次会う時はマッチョやね!!

>k8aくん

プレッシャーありがとう(笑)
プロフィール

アンデス

Author:アンデス
ゲイ。26歳。台北市在住。

経歴:
21歳のときにアメリカへ半年間留学。
「海岸沿いゲイ留学記」というブログを綴る。
http://ameblo.jp/gayinlb/

22歳で映像の編集会社に入るも3年で辞職。

前から行きたかった台湾への語学留学を決断。今に至る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。